みんなで弾丸フェリー@2017 リベンジ赤牛編

ということで行ってきました!
みんなで弾丸フェリー@2017

結局今回も別府航路で阿蘇に向かうプラン。
ルートは前回の2015が黄金ルートだったので、
今回は少し(ワタシ好みの)マイナーなルートと
マイナーな見どころをチョイスしました。

出発は4月21日の金曜日。
15時にお仕事を上がらせてもらって、準備して17時半ぐらいに出発。

19時55分発だから19時に到着すれば十分だろうと
余裕の下道走行だったんですが...

みんな待ってたし!

SR_DSC06703.jpg

ご心配おかけしました(汗
乗船はほぼ最後。

弾丸フェリーかなり盛況です。
レストランも空き待ち状態。

ここのバイキングがなかなか良いんです。
スイーツもおいしい。

SR_DSC06704.jpg

メインはチョコレートファウンテン
結局閉店まで食べてました。

その後は席もないのでじべたで駄弁り会。
波が青いって言うからまさかねと思いつつ覗いてみると...

ホントに青く発光してました。

SR_DSC06706.jpg

どこかのLED光が当たってるのかと思ったんですが、
そんな光源は何処にもなく。

調べてみると、やっぱり夜光虫だったようです。
あんなに明るく光るなんていいもの見れたなー。

◇◇◇

明日に備えて就寝するも、夜中に時々目が覚めます。
あまりぐっすりとは眠れないまま別府港に到着。

SR_DSC06713.jpg

うおー、エエ天気やんー。

また来たよ別府!

SR_DSC06716.jpg

8時5分に弾丸ツーリングスタート。

今回は南阿蘇の高森町まで行くので、
序盤から時間短縮のために高速に乗ります。

別府起点の500号線は走らずに、別府の街中を走って
別府インターまでショートカット。
そのまま湯布院まで高速を走ります。

道の駅ゆふいんで放水休憩ののち、210号線を南下。
湯の平温泉方面へ右折して、くねっとヘアピンをクリアすると
久住飯田南部地域開発農道。
(長い名前だなー)

非常に快走路ですが、ところどころ路面にバンプがあってビビります。
これはひょっとして先の地震の影響かもしれない。

大野川上流広域農道を経由して442号線へ。
竹田方面にしばらく走り、ローカル県道699号線に入ります。

ゆふいんから1時間ほど走って、
ちょっといい感じの1車線隧道を抜けた先にある目的地がココ。

SR_DSC06743.jpg

黄牛「あめうし」の滝です。
なんで“黄”と書いて“あめ”と読ませるのかと思ってたら、
黄ってのは飴の色のことを指すところからみたいですね。

入口からは324mとありますが、けっこう下ります。
深い渓谷

SR_DSC06742.jpg

新緑がすごく綺麗でした。
こういうのは写真じゃなかなか写らないですね。

どどどどどと聞こえる方向に進んでいくと...

ぬおっ

SR_DSC06736.jpg

おもいのほかでかい!

凄い水量と勢いです。

SR_DSC06729.jpg

でもこれが普段の水量っぽい。
水量が多い時はもう一本、左側に滝が現れるみたいです。

谷底から眺める新緑と青空と水しぶき。

SR_DSC06731.jpg

目が覚めます。

九州の滝はどれも個性的で迫力がありますね。
黄牛の滝も例に漏れず良かった!

◇◇◇

県道638を少し西に進んで、再び広域農道へ。
57号線に入ります。

57号線を登りつめると、パッと視界が広がって
目の前に阿蘇山。
スケール感がいきなり大きくなる感じです。

265号線を南下。
このルートもすばらしいです。
根子岳を見ながら快走。
でも北上の方がドラマチックそう。

高森に下る道中、休暇村の前にあるお店がこちら。

SR_DSC06745.jpg

赤牛のおみせ「やま康」です。
11時開店で11時ぴったりに到着。

じつはねぇ、前回2015年の弾丸フェリーで食べた赤牛丼は
どうも納得がいかなかったんですよね。

ということで、今回の重要ミッションは赤牛丼リベンジなのです。

30分ほどじらされて出てきましたコレ!

SR_DSC06752.jpg

むむ、このレアな焼き加減。

すっごい柔らかい!
これはまちがいなく本物だ!

そして
ズバァァン!

SR_DSC06755.jpg

これが数量限定のメガ盛り丼!
このボリューム
うまそう!

そして
ズギャァァア!

SR_DSC06756.jpg

赤牛サーロインステーキ!
これは間違いないです。
正解!

お話によると丼に使ってるのはモモ肉だそうです。
たしかに油分が少なくて食べやすかったんですよ。
ガッツガツ掻き込める感じ。
(もったいないからじっくり味わって食べましたが)

ということで、もうね、至福の時でした。
お店の前は桜が満開だし。

SR_DSC06760.jpg

さいこう。
我々はリベンジしました。
赤牛丼完全勝利宣言!
(ってなんやねん)


つづきます


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

TDMで朝駆け会@うぐいがわのさくら

言うてる間にGWですね。
特に予定はありませんが。
あ、その前に車検があるなー

◇◇◇

4月16日の日曜日。
KOWさんに誘われて久々の朝駆け会をしてきました。

今回はTDM。
5時に出発です。

さんぱち県道で長谷寺のさくら。

SR_DSC06492.jpg

いいですね、青い時間帯のさくらって。

針に出ます。

少し空が焼けました。

SR_DSC06501.jpg

今日は余裕の勝利。
(太陽に)

名阪国道で道の駅あやままで出ます。
6時半出発告知ですが6時に到着。

一番乗りかなーと思ってたら、
お見送り隊の某ひまおさんがすでに到着してました。

朝駆けメンバーのKOWさんとB屋さんも順次到着。

SR_DSC06509.jpg

みんな久しぶりだったのでしばしの駄弁りングモードです。
ひまおさんとはここでお別れして3人で朝駆けに出発。

快走路を走ります。
序盤に霧が出ますが、概ね順調に青土ダムまで。

SR_DSC06513.jpg

今日も吸い込んでいます。

SR_DSC06512.jpg

さいきん吸い込み率高いねー

この青土ダムの湖畔もなかなかのさくらポイントです。
人も少ないしね。

この前見つけたさくら道であろうダート道に行ってみたかったんですが、
さすがに今日はやめておきました。
また来年の楽しみにしておこう。

で、その先の目的地に到着

SR_DSC06524.jpg

単車を置いたこの時点から
さくらテンションがアップ。

そう、ここですよ!

SR_DSC06527.jpg

うぐいがわのさくら
満開やーん!

朝早いのでまだ人もまばらです。

SR_DSC06555.jpg

大体ここは1週間ぐらい遅く満開。
滋賀の鈴鹿山脈西側は総じて遅めではあります。
三重側は早いですけどね。

こういうのも撮ってみる。

SR_DSC06534.jpg

水仙ってカワイイですね。
いいにおいしました。

時間があれば鈴スカに行こうかなと思ってたんですが、
ウエット路面っぽいのでここで折り返します。

油日神社に寄り道。
ここのさくらもイイんですよねぇ。

SR_DSC06562.jpg

エエやん。
満開やん。

南下して名阪国道へ。
ワタシはここで流れ解散させていただきました。

そして小倉インター~やまなみロード。
室生ラインを走って、ここにも立ち寄ってみました。

SR_DSC06585.jpg

西光寺のしだれざくらです。

ここは鄙びた老木っぽさがいい。

SR_DSC06573.jpg

願わくばピンク色ののぼりなぞは立てないでほしいなと。

若干遅めだけど、いいタイミングだったかな。

いつものようにカトラ線を進みますが、
今日は対向車がひんぱんにやってきてビビりました。

仏隆寺から流れてくるんだなぁ。

SR_DSC06589.jpg

右下に仏隆寺のさくらが見えます。

千年桜は相変わらず人混みだったので横目で見ただけですが、
まだ満開じゃありませんでした。
というか、遅かったのかな?
周辺のさくらとタイムラグがありますね。

ということで、帰着は10時半。
218kmでした。

SR_170416.jpg

朝駆けルートはこんな感じ。
復習しておいてね(笑

また朝駆け会しましょう!


◇◇◇


帰ったらまたお弁当をもって外ランチへ。
万葉の森を歩きます。

SR_DSC06616.jpg

ここのさくらはやたら早いみたいで、すでに青々としていました。
去年もこんな感じだったなぁ。

まぁ新緑も非常にイイんですココ。

SR_DSC06636.jpg

プリマベラが明日香に来るので行こうと思ってたけど、
風があまりに気持ちよくてお昼寝モードになりました。


◇◇◇

夕方にまたチビの人とカプチコ探検隊。

SR_DSC06663.jpg

談山神社のさくらも満開でした。
穴場だと思うんですよここのさくらって。

石舞台に下りて、公園でしばらく遊びます。

SR_DSC06673.jpg

5時前でも明るいし寒くない。
むしろ気持ちいい。

いい春の日曜日でした。


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

関連記事

ヤマハRIDEonDIRTプラザ坂下~菜の花は春の色

さて、今週末からみんなで弾丸フェリーです。
ワタシが先導なのでマイナーなルートでマイナーな見どころ。
お天気も持ちそうです。

◇◇◇

4月15日の土曜日。
この日は河内長野のプラザ坂下で開催される
ヤマハRIDEonDIRTの初心者向けオフロード講習会に参加してきました。

8時半から1時間40分ほどの講習会ですが、
初めてのオフロード体験もさることながら、
朝ライダーのワタシには午前中に帰ってこれるスケジュールが
とっても魅力です。

VTRで6時半ぐらいに出発。
受付は8時からなので現地へはその時間に到着したら十分です。

なのですこし回り道。

SR_DSC06385.jpg

といってもいつもの明日香の定点観察ポイントですが。
いいお天気です。

石舞台のさくらは散り初め。

SR_DSC06389.jpg

散り初めと言うか5部散りぐらい。
ここのさくらが終わるころにちょうど談山神社のさくらが見ごろになります。

藤原京跡を経て高田バイパスへ。
土地柄、西の方向へはなかなかツーリングには行かないんですが
西向きだと朝はまぶしくなくていいですね。

今日はダート講習会なので準備運動

SR_DSC06392.jpg

平石峠の手前に出る林道です。
コンクリ急坂をぐおーっと登っていくと民家があってちょっとびっくり。

竹ノ内峠を越えて南河内グリーンロードへ。
途中から二輪禁止区間があるのが面倒ですねぇ。
いいかげん解除してくれないものか。

ジグザグにルートを取って
すんなり河内長野の駅前。

プラザ坂下ってホントに近鉄河内長野駅の目と鼻の先にあるんですね。

SR_DSC06407.jpg

電車で通えるオフロードコースって珍しいよねー
(あんまりそういうシチュエーションはなさそうだけど)

8時ぴったしに到着したらまだ準備途中。
8時半から簡単なブリーフィングと準備体操。
8時40分から講習開始です。

レンタル車両はセロー。

SR_DSC06395.jpg

ワタシが借りたのはまだ300kmも走っていない車両でした。
慣らし中だよねまだ。

いよいよコース上へ。

SR_DSC06398.jpg

イベントの説明ではストップ&ゴーや8の字とか書いていたんですが、
乗車姿勢のレクチャー後、パイロンで作ったミニコースを走ります。

とにかくね、新しいことばっかりでスッゴイ楽しい。
姿勢から挙動からすべてが新鮮な感覚。

尻をずらして思いっきりリーンアウト。
後ろが流れるのも最初はビビってたんですが、
慣れると刺激的と言うか。

SR_DSC06400.jpg

後半はコース走行。
けっこう思いっきり走れます。

坂を駆け上ったり駆け下りたり、テーブルトップとか、
縦の動きが加わると空間的な解放感。
それが単純に面白くて気持ちいいです。

正直、1時間40分の講習って短いと思っていたんですが、
非常に充実感ありました。

それに、腕や足にけっこう来るのでワタシにはそれ以上は厳しそう。
ひと汗かいたぐらいなので季節的にも今がベストですね。
(夏は氏ねるかも)

10時40分に終わって帰着が11時30分。
時間的にもすばらしい。
また次あれば参加しよう!


◇◇◇


帰着後にチビの人とお出かけしているヨメ様から呼び出されて
おうちから10分ほどの菜の花畑に行ってきました。

SR_DSC06437.jpg

さくらはすっかり散っていますが、菜の花はまだまだ盛況。

写真では伝わらないですね。
菜の花の鮮烈な黄色って。

SR_DSC06458.jpg

ちなみに蝶々のように写っているのは
さくらふぶきです。

そう言えば、暖かくなってからのお休みはいつも外ランチ。

SR_DSC06448.jpg

今ぐらいだもんね、屋根のないところで外ランチ出来るのは。
日差しはもう暑いですが。

◇◇◇

夕方は夕方でチビの人とカプチコ探検隊。

SR_DSC06484.jpg

ここは明日香の祝戸地区。
やっぱり鮮烈な黄色にふらふらと誘われました。

菜の花の黄色も春の色だよねぇ。


にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村

関連記事

栃原のシダレザクラ~三角点公園のすべり台@お花見

明日はプラザ坂下のRIDE on DIRTに行ってきます。
初オフロードかなひょっとして。
お天気もちますように。

◇◇◇

4月9日の日曜日。
この日も朝からガッツリ雨でした。

お昼前から雨は止んできたので、
性懲りもなくお花見にお出かけ。

ここ

SR_DSC06258.jpg

県道を覆うように咲く栃原のシダレザクラです。
ちょうど満開のタイミング。

いやーすばらしい。

SR_DSC06247.jpg

こんないいタイミングで見れたのは初めてかも。
訪れる人も多かったです。

散り盛りの時がすごいんですよね、
県道走ってるとゲリラさくら吹雪になります。


つぎはここ

SR_DSC06259.jpg

三角点公園

ここに屋根付きの東屋があるので、
今日みたいなお天気の悪い日のお花見ランチにいいかなーと。

ここのさくらはそんなに期待してなかったんですが、
意外にもこれの効果でいいさくら鑑賞が出来ました。

SR_DSC06315.jpg

すべり台

この上に立つと、さくらの雲の中にいるみたいでした。

SR_DSC06304.jpg

花が近いとこんな世界が広がっているのかと。

ミツバチの見てる世界ですかね。

SR_DSC06327.jpg

うーむ、またいいお花見スポットを見つけてしまった。

一方、すべり台を正しく楽しむチビの人。

SR_DSC06316.jpg

今年はお天気に恵まれませんでしたが、
十分さくらを楽しむことができました。

今週は少し冷えた日があったので
もう一回ぐらいお花見できるかな?


◇◇◇


夕方に少しだけ時間をもらって、
グリ蔵で小一時間ほど駆けてきました。

SR_DSC06342.jpg

3週間ぶりでしょうか。
やっとグリーゾに乗れたーって感想です。

暖かくなってきてタイヤのグリップ感が向上。
グリップ感にも春が来たのを実感します。

大宇陀を少し回って帰路。

石舞台のさくらも見ごろなので少しだけ立ち寄ってみました。

SR_DSC06351.jpg

もう17時ぐらいでしたが、人も車も多かった。
(カンコーバスも)

そういえば、グリーゾで初めて走った時も
さくらの時期だったことを思い出しました。

そうかー、グリーゾに乗ってもう1年になるんだなー


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

関連記事

ワゴンRのタイヤ交換@鉄ちん白リム化

またもや!
週末のお天気が負のスパイラル


◇◇◇


もうすぐ我が家のスーパー下駄マスィンであるワゴRの車検です。
実はグリ蔵もおんなじ時期なので同時に済まそうかと企て中。

で、もうそろそろワゴRのタイヤ交換をしておきたい。
溝は2分山ほどあるんだけど、
リヤがもう10年物で特にバルブに不安が。

それで先日買っちゃったんですよ。
タイヤ4本。

SR_DSC06091.jpg

ヨコハマのES31が一本2120円在庫少だったので衝動買いです。
ケーヨンのタイヤって安いよねぇ。
原付の10インチより安いのでは。

当初は今履いている純正アルミで交換してもらいに行こうと思ってたんですが、
いろいろ思案して鉄ちん化(と言うか戻す)しようと思いつきました。

と言うのもねぇ、いざというときアルミホイールはタイヤ付で引き取ってくれるんだけど、
鉄ちんはどうしようもないんですよね。
そんなどうしようもない鉄ちんなら使うほうが得策かと。

そしてこんな感じにしてみたい。

SR_DSC06096.jpg

以前作ったMシャーシのビートル用です。
白リムの鉄ちんホイール。

で、途中の工程を端折ってるんですが、

リムを白く塗るにはリムに出てる錆を何とかしたい

ええ~い、面倒だ。
ビードを落としてやろう

ええ~い、ややこしい。
ホイール外してまえ!

SR_DSC05969.jpg

ということで、意外にあっさり陥落したんですよ、ホイールと古タイヤ。
鉄ちんだと気にせずタイヤレバーをこじれますからね。

錆を落としてまずは黒く塗装。

SR_DSC06089.jpg

表面はホイールカラーの黒で塗ります。
裏側は勿体ないのでシャーシブラック。

白リムにするためにマスキングしようとするんですが、
これがディープリムすぎて全然うまく貼れません。

結局こんな方法。

SR_DSC06092.jpg

ダンボールの紙管をつないで輪っかにしました。
これでマスキング。

でもこの状態でリムの部分をスプレーするの難しいです。
陰になるので。

鼻汁を白くしながらがんばって塗りました!

SR_DSC06094.jpg

今回はホルツのホイールカラーを使ったんですが、
黒地に白なのにみるみる色が乗ります。
すばらすぃですこの隠ぺい力と塗膜厚。
(ちなみに白はホルツしかないんですよね)

湿度の高い日だったんですが数時間で硬化。

そしてやっぱり手組みです。

車のタイヤは手組みしなくても処分料込み5000円で
やってくれるんですけどね。
ここまでくるといわゆる乗り掛かった船です。

あたらしいバルブを取り付けて、いざ。

SR_DSC06224.jpg

塗ったリムに傷がつくのが嫌なので裏側から入れます。

つーかねぇ、スッゴイ柔らかい。
むにゅむにゅでヌポっと簡単にハマります。

SR_DSC06225.jpg

タイヤレバーできゅるぽん!
って感じに全然力も必要なく。

4本あっけなく完了。

SR_DSC06227.jpg

ちなみに、黄色い点は軽点ですが
赤い点は径が一番大きいポイントだそうです。

実はホイールには青い点があって(今回塗っちゃいましたが)、
その青い点と赤い点を合わせるとタイヤ径は真円に近くなるとのこと。
バランスをとる前提ではこっちの合わせ方するのがベストなんでしょうね。

今回はバランスをとる方法が無いので軽点合わせしただけでそのままです。
これでネガが出たらスタンド行ってバランスとってもらおうと思いますが、
タイヤ径も含めてケーヨンレベルじゃきっと大丈夫。

◇◇◇

ということで、ワゴRに装着してみました。

SR_DSC06234.jpg

うーむ、ちょっと珍妙感(笑
でもいいんです。
鉄ちんリターンに意味があるんです。

ナットが隠れる程度のホイールキャップがね。
あればいいんですけどねー

とにかく鉄ちんホイールばんざい!


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

関連記事
プロフィール

局長

Author:局長
愛車は入手順にカプチーノと
TDM850
通勤快速アドレス110
そしてMotoGuzzi GRISO

VTR250とリトルカブは
ヨメ様の愛車

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

+ アーカイブ
 
最新記事
最新コメント
ブログ村ランキング
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる