FC2ブログ

TDMで橡谷西ノ谷~辻堂林道@朝ラー

どうしてこう大阪の作る朝ドラはひどいのか


◇◇◇


11月11日の日曜日。
ポッキーの日ですね。

この日は快晴予報なので、TDMで朝ツーに行ってきました。
朝の6時に出発して169号線を南下。

上北山で県道226に入ります。

ふと妙な気配で止まると...

TR_DSC09116.jpg

ぬぬ、さくらが咲いてる。
10月桜でしょうか。

お、さくらと紅葉やん。

TR_DSC09124.jpg

もうちょっと紅葉が進めばイイ感じになるでしょうね。

橡谷西ノ谷林道に入ります。

ここは走りやすい林道だと思ってたんですが、

TR_DSC09128.jpg

落ち葉がすごいです。

落ち葉が多いとコワいんですよ。
積層してたらヌルヌルになってるし、落石が区別つきにくい。

登りになると路面は良くなります。

TR_DSC09135.jpg

道幅も広いし展望もいいので、今日はこの先の東屋で
朝ラーの予定。

紅葉もささやかながらにイイ感じ。

TR_DSC09138.jpg

日が当たるともっと鮮やかになるんでしょうが、
北向き斜面からのアプローチなので、まだ日陰です。

しかし今日はホントすばらしい秋晴れ!

TR_DSC09145.jpg

朝ラーおいしーだろうなー!

なんて想像しながらルンルンと進んでいくと...

なにー!

TR_DSC09150.jpg

完璧あかんやんコレ。
通行できないなんて何処にも書いてなかったぞ。
(書いててもここまで来たと思うけど)

うお

TR_DSC09151.jpg

こりゃだいぶヤバいわ。
とりあえず直す気なさそう。

こういうところに遭遇すると、セローとかなら越えられるのかな
なんて思ってしまうんですが、
ヤバいですよねソロだし。

ワタシがセローでこういうところ来たら
なんとか突破しようとしてしまう。
だからきっとワタシにとってセローは危険が危ない。

仕方なく引き返します。
またあのヌルヌル落ち葉を走らないといかんのかー
というか、落ち葉にワダチが無かったのはこういう理由だったんだね。

県道まで出たら辻堂林道に向かいます。

この林道もイイですねぇ。

TR_DSC09158.jpg

少し対向車も来ますが。
逆に心強いかも。
(通り抜けれるのが確かなので)

向うに見えるルートは行者還林道ですね。

TR_DSC09168.jpg

そうか、見えてる辺りはナメゴ谷だ。
そういえば通行止めも解除されたし、冬季閉鎖前にまた走りに行こう。

途中の東屋

TR_DSC09169.jpg

よし、ここで朝ラータイムとする!

やっとありつけました。

TR_DSC09177.jpg

ラーメンの口になってたもんね。

おいしかったー
いよいよ朝ラーの季節

大台ケ原ドライブウェイに出ます。

この道はいつも混んでるイメージがあるのであんまり走りませんが、
雄大な尾根道ですね。
今日みたいな秋晴れの日はすばらしいです。

で、そのまま169号線に出て帰路につきました。

帰着は10時。
走行距離は150kmでした。

あれ、あんまり走ってないなー


にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

6年ぶりの夫婦ツーリング@ヨメ様の提案

さて。
悲壮感がエクセレントな状態だった11月10日土曜日の午後。
つづきです。

ガックシ来てるワタシにヨメ様が、
「じゃあスイーツ食べにツーリング行こう」
と提案。

「ええっ!VTRとTDMで?」

なんとすばらしい提案。
そうだ、TDMにチビの人乗っけて!

一気にワタシのテンションがアップします。
さすが。
ワタシが元気づく術をよく理解してる。

時刻は14時前。
チビの人とは15kmほど走ったことがあるだけなので、
近場を見繕います。

ということで、大宇陀の道の駅まで。

TR_DSC09101.jpg

わー、実に6年ぶりです。
こうしてTDMとVTRとで一緒に走るの。
(間に一人挟まってるけど)

感無量。
ヨメ様はさほどでもない様子ですが(笑)

3人でひとつ。
フルーベリーソフトを頂きます。

TR_DSC09092.jpg

このブルーベリーは宇陀産の本物を使用してると思うんですが、
正直なところあんまり味も香りも高くありません。
バニラがおいしい。

そして少し移動してスイーツツーリング本命のここ。

TR_DSC09104.jpg

西昭和堂のみたらしダンゴです。

いやー、ここのできたてみたらしダンゴの絶品な事よ。

TR_DSC09108.jpg

焼き目がカリッとしててもっちもち。
おいしかった!
さいこうのスイーツ

最近スイーツにさえ好き嫌いがあるんですよねチビの人。
でもここのみたらしダンゴは爆食いでした。

しかし親子ツーリングがこんなタイミングでいきなり叶うとは。

TR_LINE_P20181110_181309.jpg

往復50kmほどのおさんぽツーリングでしたが、
ささやかな夢が叶った瞬間。

元気出た!
ありがとうヨメ様そしてチビの人。

元気出たので家に帰ってからグリ蔵のキズを少し補修したわけです。

この日はいろんな感情の入り交じる一日だったなー。

おちこんだりもしたけれど、ワタシは元気です。
(風邪引いてるけど)


にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ
にほんブログ村

関連記事

GRISOタイヤ交換ロッソ3~そしてコケる

11月10日の土曜日。
この日は晴れ予報だったんですが、
朝起きてみると重い雲。

VTRで朝駆けの予定だったんですが、
ちょうどいいタイミングなのでグリ蔵のタイヤ交換をすることにしました。

フロントのロッソコルサ

TR_DSC09067.jpg

結局1938kmで交換になりました。

今まではサイドスタンド含めた3点接地でジャッキアップしてたんですが、
今回はリフトをエンジンの下にかませて直立で上げてみます。

TR_DSC09068.jpg

やってみると意外に簡単。
つーか、これならフロントまわりのメンテが非常に楽珍です。

新しいタイヤはロッソ3

TR_DSC09072.jpg

うーむ、パターンもカッコいい。

ついでにリヤのタイヤ交換もやっちゃいます。

リヤのロッコル

TR_DSC09073.jpg

そういえば、かなり前後バランスよく減りました今回。
ライフ自体はエクソシストですが。

ロッソコルサねぇ。
しつこいようですが、ライフ以外はすばらしいタイヤでした。
楽しすぎたのかもしれない。

タイヤを外すとフロントはさほどじゃなかったんですが、
リヤはすごく柔らかかったです。
ぐにゃんぐにゃん。

グリップ“感”ってリヤの柔らかさによるところが大きいなと思います。
グリップ“感”だけは良かったGPR300もリヤはぐにゃんぐにゃんでした。

逆に今TDMに履かせているZ8Mのグリップ感は希薄。
バイアスみたいに硬いですからね。

TR_DSC09074.jpg

ちなみにリヤを浮かせるのは、フロントホイールクランプで車体を直立させてから
ステップホルダー根元の基部にジャッキをかませます。

リヤのロッソ3

TR_DSC09077.jpg

うーむ、サイドなんてほぼスリックだよねぇ。
ウエット路面であそこまで使うことないですが。

で、


――――ここまでの間に事件は起こりました――――


ちょうどね、後片付けをしてるときにお昼ご飯に呼ばれたんですよ。
待たせちゃいけないとあわてて戻ります。

そしてお昼ご飯をニコニコモグモグ頂いているときに
ガレージから

「がしゃーん!」

と。

えええ?

慌ててガレージに行くとグリ蔵が

「ふわ!コ、コケ、コケてるっ」

なんでどうしてこうなった!
???

ヨメ様にも手伝ってもらって必死に引き起こし。
重いー

あちゃー

TR_DSC09078.jpg

ふわー

TR_DSC09079.jpg

まぁ、これはバンパーだし...
(と、自分に言い聞かす)

ぬおー

TR_DSC09082.jpg

右にコケたのでVTRに擦ったみたい。
VTRもよく見るとフェンスに引っかかってたからセーフだったけど
コケかけてました。
危うくドミノゴケするところだった。

・・・

思い出してみると

ある程度片づけをしてジャッキでリヤをおろしたところまでは良かった。
そしてフロントホイールクランプから車体を引き下ろすところで、
手が油で汚れてるのに気づき、手を洗いに行こうと思って...

そうだ、そこでお昼ご飯に呼ばれたんだ。
だから、ホイールクランプだけの状態で放置していました。

でねぇ、そこからコケるまで15分はあったんですよ。
すごくゆっくりと車体がバランスを崩していったんでしょうねぇ。

・・・

しかしいやまさかね。
フロントホイールクランプってそんなもんなのかー?

あー、うかつだった。
ジャッキで上げるときも作業してる時もコカさないように注意してるんですよねぇ。
でも最後の最後で油断しちゃいました。

まぁ結構がしゃーんとコケた割には被害は最小だったとは思います。
細かい傷は出来たけど。

でも悔しい!
貴重なグリ蔵を!
ワタシのアホバカ!

とりあえず出来るところは必死に補修(その日の夕方)

TR_DSC09084.jpg

タンクの擦り傷は深くないのが幸いで
コンパウンドで磨くとほぼ取れました。

TR_DSC09086.jpg

写真じゃね、分かんないんだけど、取りきれてはいません。
もともとマット処理な塗装なので磨きすぎるのも怖い。
程々で妥協。

やっぱり自分が一番わかるんですよねぇこういうキズは。
意識が行ってしまうもんねぇ。

当然ながらかなり凹みました。
そこで悲壮感マキシマムなワタシを見かねたヨメ様の提案は...

つづく


にほんブログ村 バイクブログ モトグッツィへ
にほんブログ村

関連記事

はにわ祭り~秋の花火は虫いない~本気のビビリ走り

外食か持ち帰りかによる消費税率の使い分け。
ややこしい。
それによる数値に出ない経済損失の方が大きそう。


◇◇◇


11月3日の土曜日は、朝ツーから帰ってきてから
ご近所で開催された はにわ祭りにみんなで行ってきました。

TR_DSC09017.jpg

第一回らしくて少々グダグダ感はあったんですが、
いいお天気で人も多く盛況でした。

模擬店も安くてこれだけ買って500円

TR_DSC09024.jpg

右端のは大福もちじゃなくて、つきたてのお餅です。
そのまま食べても柔らかくて美味しかった。

そのまま近所の公園でお昼を過ごします。

TR_DSC09032.jpg

ポカポカでのんびり。
草の上で横になったらそのまま小一時間ほど意識を失ってました。

zzz

そしてその夜は、藤原京で万葉ロマンフェスティバル

TR_DSC09036.jpg

17時から始まる夜のイベントです。
これも結構な人出でした。

ケーキ屋さんの甘樫亭が作るタイカレーがむちゃくちゃおいしかった。
でもこういうイベントって食べる席が不足してるんですよねぇ。
みんな動かないから。

そしてメインイベントの花火。

TR_DSC09055.jpg

近くで見れて迫力でした。
今の時期の花火もイイですね。
虫がいないし。


◇◇◇


11月4日の日曜日。
この日は久々に朝駆け会をするつもりだったんですが、
あろうことか直前でお天気が悪い予報。

雨の降る予報の早朝は避け、朝駆け会はやむなく中止となりました。

ということで、程よい時間。
路面も乾いていたのでグリーゾグリ蔵で7時に出ます。

TR_DSC09058.jpg

ツルツルロッコルに引導を渡すつもりで
いつもの朝駆けルートを走りますが...

開路トンネル手前から路面がウエットに。
県道28に入ると完全ウエットです。

TR_DSC09060.jpg

ツルツルタイヤなのでウエットはヤバい。
たまらずUターン。

榛原から室生方面に向かいますが、
やっぱり東に進むとウエットになってきます。

龍穴方面には行かずに、室生の道の駅。

TR_DSC09063.jpg

細かい霧雨が降っています。
たまらんなー
霧雨程度のって雨雲レーダーには写らないんですよね。

とりあえず今回はお見送り隊なので針テラスに向かいます。
やまなみロードも序盤は路面が大丈夫だったので油断したんですが、
進むほどヘビーウエット。

もうね、本気のビビリ走りです。
いつの間にか雨も本気降り。
ロッコルに引導どころか引導を渡されかねない状況です。

ということで、半泣きになりながら針テラス。
お久しぶりのB屋さん、KOWさん、gisara姐さんとしばしダベります。
hakko-zさんとも再会して久々に朝会っぽくなりました。

しかし当初の行き先の鈴鹿方面は雨。
1時間の協議(笑)のあと、和歌山方面に決定したようなので、
ワタシの先導で御所インターまでお見送りしました。

山を下りると雨何それって感じのお天気と路面。
まぁ最後はドライですべてよし...

..なんですが、この日は完全に雨雲レーダーに騙されガックリな気分。
レーダーも過信はダメですねぇ。

ということで、とりあえずロッコルに引導渡したので
またタイヤ交換しないといけないなー。


にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ
にほんブログ村

関連記事

TDMで林道白馬線からの紅葉チェック@朝ツー

なんか調子が出ないと思ったら
どうも風邪引いたっぽいです。
熱はないのにしんどい。
みなさんもご自愛よろしく。


◇◇◇


11月3日の祝日土曜日。
文化の日ですね。

最近はお天気が安定してきて、この日も快晴予報。
どこに紅葉見に行こうかなーって考えます。

で、TDMで真っ暗な4時40分に出発。
京奈和で和歌山方面に向かいます。

今朝はそんなに冷えていません。
せいぜい8℃ぐらい。

京奈和から阪和道に合流するルートからは和歌山市の夜景。
この辺りで日の出かなと思っていたんですが、ちょっと早かった。

電光掲示何の×マークに気が付きます。
なんと有田から通行止めとな。

少しセーブしながら走ると
解除される6時きっかりに有田インターでした。
ジャストタイム。

そして吉備のパーキングです。

TR_DSC08953.jpg

ジャストミートでした。(?)
よかった一安心。

広川南インターで降ります。
ここのインターってマニアックだよねぇ。

県道20を少し南下してトンネルを越えて右折。

TR_DSC08955.jpg

林道白馬線の起点です。
龍神側から走ったときは分かりませんでしたが、こちら側が起点なんですね。

ぐおーっと標高を上げていきます。

TR_DSC08959.jpg

おう、サンライズ。
いいですね林道から見る日の出は。

ここからは海もよく見えます。

TR_DSC08964.jpg

湯浅、有田の方面でしょうか。
奥には淡路島が見えてるのかな?

ウインドファームの風車群

TR_DSC08974.jpg

そういえば前日に震度4の地震があったはずなんですこのあたり。
風車って頭でっかちだけど耐震性大丈夫なのかな。

林道白馬線は近年整備された林道なので、
全線道幅も広く路面もあんまり荒れていません。

ただ、祝日だけど林業関係の車と時々出くわします。
そういう意味で交通量がそこそこある林道。

尾根を走ります。

TR_DSC08993.jpg

距離は長い。
多分50km弱はあろうかと。

良いススキ感

TR_DSC08984.jpg

しかし東に向かって走ってるので常に眩しいです。

この辺りなんて...

TR_DSC08987.jpg

UFOラインっぽくないすか?
プチUFOライン。
いかん、また瓶ヶ森林道に行きたくなってきた。

龍神スカイラインに近づくほど、木々の色づき感が増していきます。

TR_DSC09003.jpg

真っ赤なのはなかなかありませんが。
まぁ、山奥の紅葉ってのはこんな感じかな。

TDMの黄色が溶け込みます。

TR_DSC09009.jpg

紅葉黄葉ってのは、こう日が斜めに射し込む時間がイイんですよね。

やっと龍スカ合流の手前です。

TR_DSC09014.jpg

たびたび立ち止まってなので
2時間弱かかりました。
最長尾根林道。

龍スカを北上します。
龍スカも紅葉の盛り。
走り抜けるにはもったいないぐらいです。

野迫川から168号線に抜けて
そのまま帰路。

帰着は10時20分でした。
走行距離は257km。
高速使った割には大した距離じゃなかったなー。


にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ
にほんブログ村

関連記事
プロフィール

局長

Author:局長
愛車は入手順にカプチーノと
TDM850
通勤快速アドレス110
そしてMotoGuzzi GRISO

VTR250とリトルカブは
ヨメ様の愛車

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

+ アーカイブ
 
最新記事
最新コメント
ブログ村ランキング
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる