TDMで玉置山雲海@朝ツー~あんしんパーク祭り

暑いですなー
トンボが色づいてきました。


◇◇◇


さて。
8月19日の土曜日。
バイクの日ということで、朝ツーに行ってきました。
(バイクの日じゃなくても行くけど)

4時50分に出発。
169号線を南下していきます。

池原ダム

SR_DSC09509.jpg

ココで休憩するのも久しぶりです。
下を覗くとちらほらとテントあり。
意外に空いてて良さそうですね、このキャンプ場。

スポーツ公園に直接降りる道を進みます。
池原大橋を渡って425線へ。

今日の明神池

SR_DSC09518.jpg

池原ダムは水量少なかったけど、
ココは年中この水面の位置です。
神の池だもんね。

南下して不動トンネルから北山村へ。

SR_DSC09521.jpg

まだ朝の空気。
涼しいです。

旧道の田戸トンネルを通過して白い道へ
少し進むと龍神水があります。

SR_DSC09527.jpg

顔を洗う。
冷たくって気持ちいいです。

少し口に含むと柔らかい味。
味というか舌触りというか。
あんまりうまく表現できませんが。

このルートを通ると、やっぱりこれをチェック。

SR_DSC09529.jpg

警笛鳴らせの古い標識です。

よかった。
まだ落ちてなかった。
(木だけでぶら下がってます)

白い道を玉置山方面へ。
早朝なんですが、対向車とすれ違います。
意外に十津川~瀞峡のショートカットルートとして
利用価値があるのかもね。

玉置神社はスルーして、尾根林道の
京ノ谷大谷林道へ

SR_DSC09536.jpg

時々ガスが流れてきます。
尾根道らしく。

で、いつも立ち寄る展望台に立ち寄ってみると...

SR_DSC09552.jpg

むむっ、なんだ向うのあれは!

わ、雲海やーん

SR_DSC09555.jpg

ここから雲海みたのは初めて!

雲海のシーズンは秋と聞きますが...

SR_DSC09542.jpg

雲海が出るのは秋が近づいてる証拠なんですかね
これも小さい秋なのかなー

425線から168号線に出ます。
十津川の道の駅には8時ジャスト。

SR_DSC09559.jpg

ココの道の駅は8時に開店します。
かといってババスイーツが無くなったので買うものもないんだけど。
新十津川町のおみやげはちょっと惹かれます。

ということで、あとは168号線を北に。
この時間帯だと工事車両もそんなに多くなくて
比較的快走できます。

お家まで2kmぐらいの手前で...

SR_DSC09560.jpg

120000kmになりました。
まっだまだ調子いいですTDM。

ちょっとタペット音が大きくなってきたような気がしますが、
グリ蔵のガチャガチャ音を聞いた後では
特に気にならなくなりました(笑

帰着は9時50分
5時間コースですね。

SR_170819.jpg

走行距離は238kmでした。


◇◇◇


帰着後、市内で開催された防災まつりに行ってきました。

スタンプラリーです。
「ぐるっと探検隊」

こんなところが出来てたのかーって発見もあって楽しかったです。

SR_DSC09570.jpg

屋上庭園とか。
(旧耳成高校)

地域防災拠点の あんしんパークがメイン会場。
はしご車とか警察車両とかは去年とおんなじだったんですが
軽装甲機動車が展示されていました。

SR_DSC09590.jpg

走ってるところは見たことあるんですが、
間近でまじまじと見たのは初めて。

運転席にも座らせてもらったんですが、
視界が悪いです。
椅子もペラペラでこれを長時間運転するのはつらそう。
オートマでしたけどね。

カッコよかったです。
ドアとか
(ドアかよ)


にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

TDMで半泣き険道しらす丼@ウミガメツー

さて、OBON休みも終了し、
また繁忙モードに突入です。
がんばって乗り切りましょう。


◇◇◇


8月14日の月曜日。
用事がキャンセルされたので、
ちょっとばかしツーリングに行ってきました。

15日以降はお天気悪い予報なので
この日がチャンスかなと。

TDMで4時40分に出発します。
いつものように168号線から野迫川ルート。

標高を上げる前は晴れてたんですが、
途中からこの様相。

SR_DSC09386.jpg

あー、これはいつものパターンだよね!

ということでいつもの雲海~

SR_DSC09393.jpg

ちょっと薄めだけど、
朝日に照らされて立体感がよろしいです。

高野辻からも

SR_DSC09397.jpg

何回見ても飽きないですね雲海って。

雲海景勝地の看板が上がってるところからも見えました。

SR_DSC09404.jpg

というか、山の向うから流れ込んでます。
スペクタクルやなー
すごーい。

龍スカに入ります。

OBONだしカオスかなぁと思ってましたが、
ぜーんぜん。
車両に追いつくことも無ければ
追いつかれることもありませんでした。

ゴマ壇山も単車はワタシだけ

SR_DSC09410.jpg

ひつじ雲ですねー
秋の空

龍神に下って、県道29の手前で白い道に右折します。

発電所の取水口

SR_DSC09416.jpg

だいぶと年季が入ってる感じ。

地図上の白い道をトレースするつもりでしたが、
いつの間にか日高川沿いの林道を走ってました。

この林道が良かったんですよ。
地図には載ってないんですが。
荒々しくも青く流れる日高川沿い。

途中、木々の隙間から見える日高川が
びっくりするぐらい青かった。

SR_DSC09426.jpg

あの青い池より青い。
(青い池はガックリポイントだったけど)

不思議ですねぇ。
この前後も青かったけど、ここほど青くはありませんでした。

さて、桃の川橋を渡ってさらに白い道を南下。
トンネルがあります。

SR_DSC09429.jpg

1982年って銘板があったから古くないトンネルなんですが、
昔ながらの粋な文句の扁額。

SR_DSC09430.jpg

新しめのトンネルには珍しいよね。
このトンネルの開通に携わった人たちの思いが詰まってたことは
想像に難くありません。

集落にぶつかったら左に進みます。
このルートも何故か地図には載ってない。
(古いルートっぽいけど)

そのまま進むと県道29に合流します。
快走路を南下。

備長炭の道の駅で放水タイムです。

SR_DSC09435.jpg

ここで8時すぎ。
うーむ、やっぱりまだ開店はしていませんでした。
梅干が欲しかったけど。

少し南下したら白い道に左折します。
県道216へ。

何だか怪しげな内容の看板が上がってます。

SR_DSC09438.jpg

「軽自動車以外通行できません」だって。

まぁ、和歌山県道ならありがちな警告だよねぇ。
...なんてこの時はそんなに深刻には受け取ってなかったんですが...

とにかくひどい道。

SR_DSC09441.jpg

この辺はねぇ。
まだ写真撮る余裕があったんですよ。

その後は真剣にヤバかった。
落石、落木、ぬかるみ、崩土、路肩脆弱、カーブミラー無し

長いこと、どんとこい酷道険道ってな具合に
所詮は舗装林道、恐るるに足りんわ!
って思ってたんですが...

マジで半泣きになりました。
本気の和歌山険道がこれほどの実力とは。

なんつーかねぇ、ワダチが最早ないんですよ。
例えば台風のあとに点検に走った様子さえない。

だからいつカーブの先に道が無くなっててもおかしくないなーと。
道幅的に転回すらできない。
命がけのサイドスタンドターンか。

とにかく余裕なくってギリギリの精神状態で走ります。
走るというよりも常に10km以下の微速前進。

峠らしきところは伐採されて明るい雰囲気でした。
どれだけホッとしたことか。

SR_DSC09445.jpg

ようやくヘキサにお目にかかる。
けっこう新しめなんだよねコレ。

まだまだ気が抜けません。
というか、下りはなお恐ろしい。

少し展望

SR_DSC09449.jpg

山深いよねぇ。

半泣きになりながら、
水上の集落に出た時の安堵感といったら!

和歌山険道の本気
身をもって味わいました。

天国のような県道198を南下して311号線へ。
この辺りから交通量が多いです。

のんびり168号線に出て新宮方面へ。
新宮市内は相変わらず渋滞中。

ガソスタ狙いで42号線を北上します。
が、なかなかセルフスタンドが無い

時刻は10時40分。
もう6時間も走ってるんだなー

ということで、紀宝のウミガメの道の駅で休憩

SR_DSC09464.jpg

さすがにOBON休み中なので子供連れファミリーでいっぱい。

ついでにブランチタイム。
しらす丼をいただきました。

SR_DSC09453.jpg

おいしかったー
でも しらす丼って何処で食べてもおいしいよね。
もっといえばお家で作って食べてもおいしい。

せっかくなのでウミガメも見学しました。

おさわりOKなウミガメ。

SR_DSC09457.jpg

なんか、この子でも 
「うわー、でけー」
なんて思ってたんですが、

建物内で飼われてるウミガメを見ると

SR_DSC09460.jpg

むちゃくちゃデカくてびっくり。
こんなサイズ感なのかー
勉強になった。

少しおみやげを買って再び42号線を北上します。
念願のセルフスタンドでガソリン補給。
(セルフなのに高かったけど)

熊野から県道34で七色~不動トンネルを経由して169号線へ。
169号線は南下する対向車線は相変わらず混んでいましたが
北上は空いていてスムーズに走ることが出来ました。

帰着は13時30分
走行距離は380kmでした。

SR_170814.jpg

半泣き険道216も疲れたけど、
中辺路~新宮~42号線が混んでてしんどかったなー。


◇◇◇


おやつに道の駅で買った焼きまんじゅうをいただきます。

でもねー、ひさびさにグチャってました。

SR_DSC09465.jpg

5つ入ってたんですけどね。
中身のアンコが流出。
でもコレおいしかったー。



いつもありがとうございます
にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ
にほんブログ村

関連記事

INAKAサーキットおぼん走行会

今日は雨が降ったり止んだりでした。
お墓参りもすでに済ませたのでのんびり休息日。

玄関の棚を進めました。

SR_DSC09466.jpg

ダイソーの網を12枚使って、グローブや帽子を引っ掛けられるように。
まだまだ余裕あります。
というか、グローブこんなにあったのか。
(ヨメ様のも含みますけどね)


◇◇◇


8月13日の日曜日。
VTRでおさんぽのあとはINAKAサーキットへ。
GWの時以来だから3ヵ月ぶりです。

相変わらずマスィンはノーメンテですが、
久々のコレ

SR_DSC09377.jpg

なんかねぇ、意外に走らせやすいんですよ。
フロントタイヤがこんなのだから引っかかりにくいような。

前下がりなのでフロントバンパーがギャップに引っかかると
派手に前転しますが(笑

ホリデーも安定の楽しさ。

SR_DSC09371.jpg

今日は12台!

ワタシの赤ホリは なんだか縦が遅い気がするんですが、
楽しいので特に問題ありません。

癒し用にクローラーも持っていきました。

SR_DSC09366.jpg

工作シリーズのクローラー。
これね、走破性すっごく高いんですよ。

でもって、動きがなんだかカワイイ。
キャタピラがもっとグリップする素材ならなーと思います。

DTレースは総勢11台でトップ勝ち抜けルール。

SR_DSC09375.jpg

なのでドベ3のワタシは9レースぶっ通しとなりました。

ホリデーの9レースは割りとイケますが、
自分との闘い系のフロッグで9レースはしんどかった。
もうね、椅子とプロポ置きの台が欲しい。

ラリーもすっごく楽しいです。

SR_DSC09384.jpg

大勢で走らせると特に。

ラリーは総勢10台です。

SR_DSC09381.jpg

トレッドとホイールベースが同じでも、
シャーシがいろいろなのが面白い要素だなと改めて思いました。

ただねぇ、ワタシのTA02
走らせるたびにギヤボックス(赤部品)のどこかが割れます。

新品部品を使ってもそうなるから
樹脂そのものが弱いんでしょうかねぇ。

でも好きなんですよマンタレイ系ツーリングシャーシって。

ということで、今回の土ラジも本当に楽しかったです。
わはははと笑いながらラジれる環境って改めてすばらしいなと。

参加の皆様おつかれさま&ありがとうございました。
いつも遅く来て早く失礼して申し訳ありません。
また遊んでくださいね。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

VTRで青山高原~馬野渓@おさんぽ

お盆中は書くこと溜まるので、
当日日記を書こうと心がけたのが4日前。
でも2日で終わりました(笑
3日坊主ですらない


◇◇◇


8月13日の日曜日。
この日はINAKAで土ラジコンの予定。

でもねー、いいお天気っぽいので
昨日出れなかった分、
たまらず朝のおさんぽツーに出かけました。

まだ夜が明けきらない4時30分に出発。
今日はVTRを稼働します。

朝がすごく涼しい。

SR_DSC09318.jpg

針のあたりで17.8℃です。
お盆になったら一気に感じる秋の気配。

名阪国道に乗りますが、早朝にもかかわらず混んでます。
さすがOBONだぜ

治田インターで降りて我山ルートを走ります。
ちょっと焼けてきたけど雲が多い。

SR_DSC09320.jpg

向うに見えるのは青山高原です。
どうもガスっぽい

165号線に出て青山高原道路へ。
やっぱりガスで視界が白いです。
そして鹿も道路を闊歩中。

ガスってるけど、すき間から見える見通しは悪くありません。

SR_DSC09338.jpg

うーん、青山高原の朝ツーってガスってる確率高し。

SR_DSC09329.jpg

風も結構あるので風車もグイングイン回っています。

青山高原道路の終点まで走って
馬野渓に下りるルートを走ります。

以前ZeaLで走った時は通行止めで崩落現場で引き返しましたが、
今日はその通行止め看板はありません。

薄暗い道を下っていきますが、
結構荒れています。

SR_DSC09347.jpg

苔ヌルヌルで落石ゴロゴロ

ここも林道入り口で道だったところのようです。

SR_DSC09343.jpg

どう見ても沢ですが。

下りきると馬野渓

SR_DSC09360.jpg

水量が多くて見てても気持ちいいです。

画面左側に見える棒

SR_DSC09358.jpg

なんじゃこれ?
って感じだったんですが、

上を見上げてみると

SR_DSC09359.jpg

木そのものが木の枝に引っかかって
ぶら下がっていました。

うーむ、どういう状況でこんなことになったのか。
見た感じでは上からストンと落ちてきたように見えるんですが、
まさかねぇ。

馬野渓エリアをクリアして集落の手前。
バリケードが行く手を阻みます。

SR_DSC09363.jpg

害獣除けのようですが、
一見ガッツリ固定なのかと思って焦る。

よく見るとフックを外したら折りたためる様子です。
無事に通過できましたが、元通りにするのがややこしい。
(ネットが絡んで)

コリドールロードに回って、ゆめぽりす経由で友生インターへ。
名阪国道~さんぱち県道で帰路につきました。

帰着は7時50分
走行距離は158kmでした。


この朝ツーは秋みたいな気候で気持ちよかった。
上に一枚羽織ってちょうどいい感じ。
メッシュジャケットだけだときっと寒かった。
(そういえば立秋過ぎたもんねぇ)


にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ
にほんブログ村

関連記事

ピンポイント雨~玄関の棚

背中がヒリヒリすると思ったら
むっちゃ焼けてました。
油断したー


◇◇◇


当日日記続けます。

今日は朝駆け!
晴れ予報やし降水確率は10%やし

5時前に出ようといそいそと準備。
さて単車を引っ張り出そうとしたら...

SR_DSC09311.jpg

突然の雨。

なんじゃこりゃー

SR_無題

ワタシの家の5km四方に雨雲が。
しかも結構な雨脚やし。

ちょっと雨に打たれたら行けないこともない...
って一瞬思ったんですが、潔く諦めました。

つーかなんやねん このゲリラ雨。
時間までピンポイントにすることないやん。

少々ふて寝して、雨降って少し涼しくなっているうちに
これを片付けることにしました。

玄関のこのスペース。

SR_DSC09305.jpg

スペースってほど余裕があるわけじゃないんですが、
デッドエリアだなと常々思ってたんです。

で、先日NHKで2×4材を利用したDIYをやってたのを見て
これだ!と。

2×4なら安いので、さほど気合い入れんでもできそう。

ということで、朝から組立て

SR_DSC09312.jpg

ホームセンターでは8フィート材までしか置いてなかったので、
結局ジョイント部材まで購入。
この辺の部材が高くつきます。

で、完成。

SR_DSC09313.jpg

完成というか、ここからですけどね。
生の壁にフックは付ける勇気はないですが、
2×4材ならガシガシやりたいようにやれます。

両側が突っ張り棒みたいになってるので、
とりあえず地震でも倒れることはなさそう。

◇◇◇

ヨメ様がお出かけするので、11時前から
チビの人とまた市民プールに行ってきました。

というかですね、ものすごい人。
遠くの大駐車場さえギリギリ停められたぐらいだから
薄々予感はしていたんですが、
その予感をはるかに超えた人。
俗にいうイモ洗いです。
カオス。

この様子をぜひとも記録しておきたかったんですが、
カメラを忘れたんだよねー
残念。

で、そこで油断して背中がヒリヒリ中というわけです。

帰りも閉園までいると大変なことになりそうだったので
15時過ぎに撤収。

そのまま大宇陀に走って、
ひらパー(ひららメイプルパーク)でアイス休憩。

家に帰って来たのは17時すぎでした。

疲れてたけど、リトルカブのオイル交換。

SR_DSC09314.jpg

余ってたオイルをチャンポンしました。
まぁカブエンジンならどうということあるまい。


明日は久々にラジコンしに行きます。
明日も日差しが暑そうだなー


いつもありがとうございます
にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ
にほんブログ村
関連記事
プロフィール

局長

Author:局長
愛車は入手順にカプチーノと
TDM850
通勤快速アドレス110
そしてMotoGuzzi GRISO

VTR250とリトルカブは
ヨメ様の愛車

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 
最新記事
最新コメント
ブログ村ランキング
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる